仕事も生活も妊活リズムに改善

ホテルのフロントで働いていてシフト変動制で夜勤も早番もランダムに入ってくるのが当たり前でした疲れ果てて仕事から帰ってきて食事もコンビニか外食任せで自炊もほとんどしていませんでした

そんな不規則な生活リズムもあり生理不順になってしまい生理がこないことも珍しくありませんでした彼からもそろそろ子供がほしいとの希望がありましたが私の生活が不規則な状態で体も生理不順などで正常ではなかったので思い切って仕事を辞めて生活リズムを変えて規則正しい生活から体調もしっかり戻していこうと決めましたまず食生活では野菜中心の自炊を心がけコンビニでの買い食いや外食をしないようにしました

不妊

またイソフラボンが豊富な豆乳を多く取り入れるように意識していましたそして排卵日の予想をより正確に行えるように基礎体温を毎日測るようになりました食生活も改善され睡眠時間もしっかり取るようになったことで生理も毎月くるようになりました

不妊治療ナビ

私が1番気をつけていたことは体を冷やさないことですとにかく冷え性に悩まされていて仕事中にも我慢しなければならないことが多かったのですが妊活中は絶対に冷やさないように衣類にも気を使い湯たんぽやカイロなども活用していました

私の体調を戻すのに少し時間がかかってしまいましたが妊活生活半年で授かることができました生活リズムも体調管理も本当に大切なんだと感じました

妊活中も焦らずにリラックス

私は20代で子づくりをしようと思いました若いからすぐ子どもが出来るかなと安易に思っていましたでもなかなか子どもが出来ませんでした

そこで妊活をしようと思いまずはその時の生活を見直しました自分の好きな物ばかり食べていたり野菜不足でした

ちゃんと食事のバランスを見直してスーパーなどのお惣菜などをあまり食べないようにしていましたあとはその時は運動不足だったので健康的な体になるように運動するようにもしました妊娠したらハードな運動は出来なくなるので妊活中に体力をつけておくことがいいと思います出産後も体力勝負になってくるので運動は本当に良かったと思っています

あとは葉酸がいいと聞いたので葉酸も摂るようにしていました子どもが出来ないと気持ちばかり焦ってしまってなかなか出来ないのでそこに執着しないように気を付けました諦めかけていた時に子どもが出来ました

食生活の見直しもよかったと思いますが焦らないようにリラックスを心掛けたのが1番よかったのかなと思っていますデリケートな部分だし出来ないことで自分を責めてしまいそうになるので軽い気持ちで挑むのがいいのかなと思いました

妊活のために始めたサプリや食生活改善

妊活を絶対に成功させたいと願い葉酸やマカなど妊活に良いとされるサプリメントを定期的に購入するようにしたり普段の食生活を見直すようになりました生まれてくる胎児の先天性の奇形や神経管閉鎖障害を防ぐにあたっては葉酸という栄養素は欠かせません

ビタミンB群の一種であり水溶性の栄養素なので毎日こまめに補う必要があって体内に溜めておくことは出来ない成分ですし葉酸は貧血予防にも嬉しい効果が有るので妊活を意識してから毎日サプリメントで摂り入れてます

マカはホルモンのバランスを整えてくれたり体温を上げてくれる効果も期待できる成分ですがなかなか普段の食事で効率的にマカを摂るのは難しいのでサプリメントでマカを補ってます妊活中は栄養バランスに気を付けたり体型の管理にもある程度気をつける必要があります

ジョギングが趣味で結構痩せ型だった私ですが妊娠しやすい身体を目指し3kg体重を増やしました子作りを叶えるためには体温は高いほうが良いですしたんぱく質を積極的に意識して摂る必要があります食事においては肉や魚や大豆類や卵などたんぱく質を多く含むおかずをなるべく毎食積極的に取り入れています

おにぎり単体や菓子パンのみでランチを終わらせるのではなく乳製品のヨーグルトや茹で卵をプラスしたり栄養をしっかり補うよう気配りしてましたそのおかげもあってか30代でしたが無事に元気な男の子を一昨年授かって出産することが出来て本当に良かったです

現在は二人目の妊娠を目指してるので相変わらずマカサプリや葉酸サプリや食事の工夫など続けてます

原因不明の不妊からの妊娠

25歳で結婚したのですが私はちょうど仕事が波に乗ってきたところまだしばらく辞めたくはなかったので避妊していました

来年で30歳を迎える年になり年齢のこともありそろそろ子どもが欲しいねと夫婦で話し合い妊活を開始することにしました

生理も順調で婦人科系は問題なかったのですぐに赤ちゃんができると思っていたのですが半年たってもできません基礎体温をつけていて排卵日を狙っていたのですがそれでもなかなかできないのですだんだん不安になり基礎体温票を持参して産婦人科を受診しました

問診のあと内診しましたが特に問題になるようなところは見つからず血液検査も問題ありませんでした夫の精子も持参し調べましたが特に問題はありませんタイミング療法を行うことに冷え性改善の漢方薬も飲んでみようということになりました

それからは定期的に受診しタイミング療法を続けていきましたが1年を過ぎても赤ちゃんはやってきませんでした私は焦りといら立ちで精神的に不安定になることが多くなりました夫が少し子どもから気持ちを離れてみようと提案してくれ産婦人科に通うのをやめてしまいました

休日は二人でのんびりドライブや温泉に行って穏やかな日を過ごすことが多くなりました二人だけの人生もいいかもしれないそう思い始めたある生理が一週間きていないことに気が付きました

まさかという驚きと喜びで夫と一緒に妊娠検査薬を購入調べているとクッキリと赤線が現れました何がよくて赤ちゃんがやってきたのかわかりませんがすべてはタイミングなのかなと思います今このときが赤ちゃんがやってくる時だったのでしょう焦りが解けてリラックスした気持ちがよかったのかもしれません

二人目の妊活について

現在二歳の子供とお腹の中に二人目の子供がいます一人目の子は流れで妊活などせずできたらいいねっていう感じでまったりと授かるのを待っていました

半年くらいで授かりすくすくと元気に成長してくれています二人目については一人目が半年してできたのもあり半年くらいはかかると見て妊活に励みました

ちょうど周りの友達が二人目が産まれたり二人目妊娠発覚したりでとてもいいお知らせがきたので嬉しいと同時に早く二人目が欲しかったわたしにはちょっと焦っていました焦っていたのはわたしのほうで旦那は一人でもいっぱいいっぱいなのにまだ早いと思っていたそうです

でもできたらいいなという気持ちはあったので子供が1歳半になったころから妊活を始めました

毎月毎月生理前が気になって仕方なくどうしても早くほしかったので近所の子授かり神社にいきお守りを購入しましたそしたらその神社へお祈りしに行った月に妊娠でき翌月には妊娠発覚し病院で胎動も感じれて母子手帳を貰いに行きました正直たまたまなのかもしれませんが子授かり神社にお願いしてよかったなと思いました

一人でもいっぱいいっぱいなのに二人目できて大丈夫なのかなと心配もありますが早めに子育てをおえて子供が成人する40代で若かった頃にできなかった旅行などしたいと思います

自分の不摂生を改めて見直させられました。

私たち夫婦は仕事の都合もあり生活時間も不規則な食生活もとても乱れていました

しかし2度ほど続けて妊娠はするけれどもうまく育たず流産してしまうという経験をして子どもを持とうと思うのであればもう少し自分たちの体をいたわり健康に気を使うべきではないかと考えました産婦人科で相談しまた妊娠が分かれば医療的にもアプローチはしていくがその前にまずは食生活から改善しませんか言われました

その時に初めて妊娠前からお酒の量を控えたほうがいいと聞き当時は仕事の付き合いなどで週に4日以上行っていた飲み会を減らし昼食はたべれる時間に食べれるものをという内容だったものをお弁当を持参し自分である程度時間を決めて食事を摂るように心がけ不規則だった生活リズムも改善していきました

そしてお酒のつまみが夕食代わりだったのを野菜中心のものに変更しました当然のように顔色も良くなり荒れていた肌も落ち着いてきて胃腸などが弱っていた事を実感し始めた妊娠が発覚しましたもちろん今回は流産しないようにと薬を服用したり安静にしたりしました

以前は妊娠発覚後急に体を気遣うという事が難しくストレスを感じていましたが今回はすぐにこの生活に馴染め無事出産となりました今まではまだ私たちにはすぎたのだと思い自分たちの事を見直す事ができ子どもに助けられた思いでいます